【4コマ漫画】警備員劇場『労災』

4コマ漫画

警備員は仕事でケガをする可能性の高い職種です。万一ケガをしてしまった場合には労災を利用しましょう。

故意に車に飛び込むのは単なる「当たり屋」です。「当たり屋」は間違いなく犯罪なので、そんなことをする人は警備員には存在しないと信じています。

警備員がケガをする時というのは、重大な事故に発展する可能性が非常に高くなります。実際、後に後遺症が残るような事故事例も数多く見てきています。周りの警備をするだけではなく自分の身を守るためにも十二分に注意を怠らないようにしましょう。

自分の身の安全しか考えない警備員
これは完全に私個人の警備員としてのスタイルです。 真似をするしないは自己の責任の元でお願いします。 とりあえず参考になれば幸いです。 「私の新人時代」でも紹介しましたが、私は幸運にも尊敬に値する先輩指導員を得ました。 「自分...

4コマ警備員劇場 一覧