すでに警備員

既に現場には出ているけども警備の仕事についてもっと知りたいという方に、こちらの記事がお役に立てればと思います。

すでに警備員

警備員が設置した看板が原因での事故について

警備員がらみで頻度の高いの事故のひとつが「警備員が設置した看板が風で倒れてしまって一般車両にキズをつけてしまう」ケースです。一番良いのは警備員は規制材には触らない事ですが、中々そうもいきません。 ここでは看板を設置する場合の注意事項や...
すでに警備員

警備員が交通事故の現場近くに居合わせた時の対応

工事現場の警備員をやっていると、交通事故を発見することも珍しいことではありません。そこで交通事故現場に居合わせた時の警備員の対応についてご紹介します。 交通事故の原因について まずは交通事故の原因によって警備員の対応が変わってくることに...
2019.12.10
すでに警備員

ダンプの誘導時に警備員がやるべき事

今日たまたまバイクで通った工事現場で、警備員が舗装現場に4トンの合材ダンプを脇道に誘導するのを見かけたので気付いた点をご紹介します。 現場の状況 ・大型の車両も通る片側1車線の街道沿いにある脇道の舗装工事 ・舗装する道路は4t...
2019.12.10
すでに警備員

警備員でアルバイトからの社員登用

警備員の雇用形態 警備会社にもよりますが一般的にはアルバイトか契約社員という形態を取ります。 これは警備の仕事量が年間を通して一律で発生するものではないからです。 正社員雇用してしまうと暇で人手が余っているのに一定の給与を支払わなけれ...
2019.12.10
すでに警備員

警備員の仕事が危険なのは当たり前です

事故というものは起こる時は起こってしまいます。 しかし注意することで、その可能性を最大限少なくすることはできます。 道路工事だと道路の真ん中で作業するのですから危険じゃない訳がありません。 それでも心がけ次第では滅多に事故なんて起...
2019.12.10
すでに警備員

警備員の防寒対策

冬の警備員事情 外で仕事をすることが多い2号警備なので当然冬は寒いです。 特に寒い時期は舗装工事が多くなり夜勤が増える時期ですので、さらに寒くなります。 冬の夜勤事情 昼と夜とでは気温差もそうですが、陽の光にあたるかどうかも...
2019.12.10
スポンサーリンク