すでに警備員

すでに警備員

信号機がらみの片側交互通行

片側交互通行については以前お話ししました。詳しくは、「新任研修だけで片側交互通行をおぼえられるわけがない」を参照してください。 そこで軽く触れましたが、近くに信号機があるだけで難易度が急上昇します。 どういう事か説明します。 前提...
2020.06.06
すでに警備員

車が警備員の誘導通りにバックするわけがない

警備員なのでバック誘導する機会は山ほどあります。 しかし何年やってもバック誘導は難しいものです。 バック誘導の基本 自分が轢かれない ドライバーとしっかり打ち合わせする 不安なら止める 自分が轢かれない ...
2020.06.08
すでに警備員

傷んだ道路を補修する舗装工事の流れと重機(切削オーバーレイ舗装)

切削オーバーレイとは 打ち換え舗装がアスファルトをめくって砕石まで入れ換えるのに対して、切削オーバーレイはアスファルトを全てはめくらず、上っ面だけを削って新しい舗装を行うやり方です。 広範囲の傷んだ道路をキレイにする時に行われます。 ...
2019.12.10
すでに警備員

傷んだ道路を補修する舗装工事の流れと重機(打ち換え舗装)

工事にも色々あります。 ここでは一般的な舗装工事をご紹介します。 舗装工事とは 舗装工事とは傷んだ道路をキレイにする工事です。 舗装工事では様々な重機が使用されます。 舗装の程度によって使用される重機は変わりますが、重機の名称が分...
2019.12.10
すでに警備員

警備員の無線の使い方と文言

警備員は無線をよく使います。 基本、警備員同士は離れて立っていますので、仕事中に会話をする機会はあまりありません。 お互いの立ち位置が視認できない場合も多いので、無線は警備員には欠かせないアイテムです。 その割に今まで新任研修...
2020.06.06
すでに警備員

警備員同士は意外と争いが絶えません

警備員とは、なぜかプライドの高い生き物です。 自分の誘導に絶対の自信を持っている人が多いように思います。 こんなブログを書いているくらいですから、私もこの部類なのかもしれません。 この傾向は片側交互通行の時に顕著に出ます。 片側...
2019.12.10
スポンサーリンク