これから警備員

研修を受けたけど自分にできるかどうか不安に思った方、またはまだ新人で現場に出たものの仕事がよく分からないという方は、こちらの記事をご参考ください。

これから警備員

警備員にとって嬉しいクレームもあります

警備員はクレームの窓口的存在であるという事は否定できませんが、全てのクレームが警備員にとって煩わしいものというわけではありません。 警備員にとって嬉しいクレームとは 警備員自身が犯したミスについては甘んじて受け入れるしかありませんが、工...
4コマ漫画

【4コマ漫画】警備員劇場『新規入場』

建築現場等では作業員だけでなく警備員も新規入場書類を提出するケースが多くあります。 新規入場者教育とは 主に大きな建築現場などで新規入場書類の提出を求められることがあります。 新規入場教育は、初めてその現場に入場する人員に...
これから警備員

工事帯での歩行者誘導時によく使うセリフ3選

警備員は歩行者や自転車の誘導時には声掛けを行います。 声掛けのセリフは人それぞれですが、ここでは応用の利くセリフを三つご紹介します。 声掛けの必要性 警備員が何故声掛けを行うかというと、あらかじめ第三者に危険を知らせる為なのですが...
これから警備員

片側交互通行で怒られないために~片交で嫌がられる行為BEST5~

2号警備に片側交互通行は欠かせない業務です。 そして片側交互通行ができないだけで「使えない人認定」をされてしまいます。 ここでは何故片側交互通行で怒られてしまうのかの理由、「BEST5」をご紹介します。 片側交互通行で怒られる...
これから警備員

一人片側交互通行(片交)のやり方と立ち位置

片側交互通行をする場合、規制の始点側と終点側の二名で行うのが基本です。ところが実際の現場では片交を一人で行わなければならないケースもあります。 どんな時に一人片交になるのか 車両一台分程度の規制の場合 休憩を回すため 主に車両一台分...
2020.06.06
これから警備員

会社から評価される警備員とは

2号警備の業界では、入社に関しては余程の理由がない限り基本的にウェルカムです。常に人手不足で困っている警備業界では面接で落とされることは少ないでしょう。 ここでは入社後に警備会社から評価される警備員とはどういった人材かについてご紹介し...